久しぶりにmix cdを作りました。

TRAP~ジャージークラブ、JUKEが流れたりするも着地するのはいつもの平熱のような日本語曲であり、そこで今までのベースミュージックパーティーは夢であることに気付いたりしたり。夢ってのは寝る時の夢も将来の夢も、手から零れ落ちそうなわずかな砂である所は同じであって、どこまでも追い続けたくなって、その追い続ける行為こそまた楽しかったり。そんな感じです。